観光ビザ.jpのブログ   

  

【保証金0円&自由行動OK】中国人を日本へ観光に呼ぶビザ

      2017/03/20

【保証金0円&自由行動OK】中国人を日本へ観光に呼ぶビザ

中国人の方を日本へ呼ぶためにビザが必要になるのはご存知だと思いますが、自由行動が出来る&保証金を預けない観光ビザの取得方法はご存知ですか?

「そんなビザ本当にあるの?」と疑問に思った方もいるでしょう!でも、本当にあるんです!今回、私たちコモンズ行政書士事務所がご紹介する記事は保証金は一切不要で観光も好きな所で出来る中国人の日本観光ビザをテーマに今日はどこよりも詳しくお話したいと思います。

【参考記事】短期滞在ビザをもっと簡単に早く取得しませんか?

この記事では「中国人が日本へ来るための保証金や滞在スケジュール情報」「中国人の短期滞在ビザ申請に必要な書類」「中国人の短期滞在ビザ取得で1番重要な書類」をご紹介します!特にビザ取得で1番重要な書類については経験に基づいた書類になりますので参考にして頂けると思います。

私たちコモンズ行政書士事務所では、ビザ取得を専門に行っており常に取得率96%以上を誇っております。また、サポート料金も1名様40,000円(税別)と明朗会計になっており、追加料金を頂くことは一切ございません。それだけ、中国人を日本へ呼ぶ短期滞在ビザ取得の実績が豊富にあります。ビザ取得のサポートに関しては他に負けない自信を持っております!特に短期滞在ビザは毎日のようにご依頼を頂いておりますので、最新の中国人のビザ取得傾向や許可データが豊富にあります。中国人の短期滞在ビザを取得するならビザ取得のプロ集団、コモンズ行政書士事務所へおまかせください。

【観光ビザ.jp】中国人のカンタンな短期滞在ビザ手続き方法を知る

また、弊所にご依頼を頂き中国から家族や恋人・友人を招待したお客様の情報や在中国日本国大使館・総領事館の情報もご紹介していますので、ぜひご依頼のご参考にしてください(*^_^*)

おすすめ関連記事:【1名様40,000円(税別)!中国人のお母さんやお父さんを日本へ観光に呼ぶ親族訪問ビザ 】

中国人の短期滞在ビザ取得はコモンズ行政書士事務所におまかせください

まずは無料相談から

ネットでカンタンお申込

お問合わせ電話番号

1. 保証金がいらないカラクリは何だ?!

保証金がどういったものか理解しよう!

カラクリというと少し大袈裟ですが・・・(笑)まず、そもそも中国の方が日本へ来るのに高額な保証金が必要になるのかをお話をしたいと思います。

この保証金とは国に預けるものではなく、中国の旅行会社に預けるものになります。なぜ、預けるのかというと日本旅行中に中国人旅行者がいなくなってしまった場合、その中国人旅行者は不法滞在者になる可能性が高く、そうなってしまうと旅行会社はかなり重い責任を負う事になります。それを防ぐためにあらかじめ保証金を預かり、きちんと中国に帰ってきたら返金するよという仕組みなのです。

ただ、この保証金がなかなかの高額になります。よく聞くのが、5万元~10万元が多いようで日本円でいうと約100万円~200万円程の金額になります。きちんと帰国すれば返金してもらえるといっても中国の平均年収が約50~70万円位なのでなかなかご準備頂くのは難しいかと思います。

【観光ビザ.jp】中国人のカンタンな短期滞在ビザ手続き方法を知る

ただし、この保証金も【日本に住んでいる日本人】又は【外国籍の方でも在留期間が3年以上】ある方が身元保証人として協力すれば保証金を準備せずに日本へ招待することができます。

好きな観光地を自由にまわる&宿泊場所も自宅でOK!

中国人の団体ツアーの様子を見たことがある方も多いかもしれませんが、このツアーは決まった場所の観光&ホテルに宿泊する必要があります。そのため好きな観光地を自由に巡ることは出来ません。また、時間の制限も多く、滞在日数も最長15日間と決まっているため長期間の滞在をすることが出来ません。

しかし、あなたが身元保証人として協力することができれば、好きな場所を好きな時間に観光に行けちゃいます!色々な日本の観光地へ案内する事が出来ますよ!そして、宿泊場所についても招へい人・身元保証人の自宅を設定することが可能ですのでお家に招待する事も可能です!また、このビザは最長90日間滞在が可能になります。(※ただし、初めての申請の場合は15~30日以内に収めることをおすすめします。)

高額な保証金も不要で、時間制限もなく観光地を自由にまわれるので中国人の彼氏・彼女と好きな時間に好きな場所でデートや中国人の婚約者を自宅に招待して家族へ紹介することができちゃいます!

【参考記事】短期滞在ビザをもっと簡単に早く取得しませんか?

お問い合わせフォーム(今なら初回相談無料!)

電話・メールで手続きOK!短期滞在ビザサポート料金1名様40,000円

2. 身元保証人の条件と申請に必要な書類について

身元保証人の条件は?

身元保証人になるには、【日本在住の日本人】又は【日本在住の外国籍の方は在留期間が3年以上】で、安定した収入があることが条件になります。

日本人の方でも、今現在海外駐在中や留学中などで日本に住んでいない場合は身元保証人になることはできません。そして、外国籍の方でも身元保証人になっていただくことが出来ますが、その場合は在留期間が3年以上あることが条件になります。

短期滞在ビザを取得した身元保証人の年収・預貯金教えます!
※こちらの記事で身元保証人について詳しくご紹介しています。

中国人を日本へ招聘するために必要な書類について

中国人を日本へ招聘するために必要な書類について、招へい人・身元保証人が日本で準備する書類と日本へ来る中国人の方(ビザ申請人)が中国で用意する書類についてご案内しますね。ただ、後の項目でもお話をしますがこちらでご紹介する書類は短期滞在ビザを申請する際に最低限必要な書類だと理解してください。

招へい人とは・・・中国人を日本へ招待し、一緒に過ごしたいと思っている人のことです。この招へい人には、年収の条件や在留期間の制限はありません。そのため、招へい人が仕事をしていない場合・在留期間が1年などの事情がある場合は別の人に身元保証人として協力してもらうことが可能です。招へい人と身元保証人が同一でなくても問題ありません。ただし、招へい人も身元保証人も日本在住は絶対条件になりますのでその点はご注意ください。

招へい人が日本で用意する書類

  1. 招へい理由書
  2. 滞在予定表
  3. 住民票(世帯全員及び続柄の記載のあるもの)
  4. 在職証明書又は在学証明書
  5. 法人登記簿謄本(会社経営の場合)
  6. 営業許可証又は確定申告書(控)の写(個人事業主の場合)
  7. 年金生活等で無職の場合は、在職証明書が提出できない旨の理由書
  8. 【外国籍の方】有効な在留カード(外国人登録証明書)表裏の写し
  9. 招待する中国人の方と一緒に写っている写真やメール・チャット履歴など

身元保証人が日本で用意する書類

  1. 身元保証書
  2. 住民票(世帯全員及び続柄の記載のあるもの)
  3. 在職証明書
  4. 法人登記簿謄本(会社経営の場合、)
  5. 営業許可証又は確定申告書(控)の写(個人事業主の場合)
  6. ◎課税(所得)証明書(市区町村長発行)
  7. ◎納税証明書(様式その2)(税務署長発行)
  8. ◎確定申告書(控)の写し
  9. 【◎】がついている書類についてはいずれか1点でOK!
  10. 【外国籍の方】有効な在留カード(外国人登録証明書)表裏の写し
  11. 残高証明書

【観光ビザ.jp】中国人のカンタンな短期滞在ビザ手続き方法を知る

中国人の方(ビザ申請人)が中国で用意する書類

  1. 査証申請書
  2. 写真
  3. 旅券
  4. 戸口簿写し
  5. 暫住証又は居住証明書
  6. 親族関係公証書
  7. 婚姻関係公証書

【参考記事】短期滞在ビザをもっと簡単に早く取得しませんか?

以上が中国人を日本へ招待する時の短期滞在ビザ申請に必要な書類になります。ただ、あくまでこちらにご紹介している書類は一般的な書類になります。短期滞在ビザ申請は招へい人や身元保証人の職業や収入・ビザ申請人との関係性によって準備が必要な書類が変わります。また、準備をする書類によって結果も大きく変わってきます。

そのため、私たちコモンズ行政書士事務所では中国人のビザ取得サポートをお受けする際、お客様1人1人にあった専用のご準備頂く書類一覧を作成しご案内しております。手続きが難しいビザ申請もスムーズに行って頂く事が出来ます!ぜひお気軽にご相談ください。今なら初回相談無料です。

お問い合わせフォーム(今なら初回相談無料!)

日本へ呼ぶことが出来ないかもとご不安になる前にご相談ください

3. 中国人を日本へ招待するためのビザ取得で1番重要な書類

必要書類を準備するだけではビザの許可が貰える書類としては不十分です!

中国人の短期滞在ビザ申請に必要な書類は分かって頂けたかなと思います(*^_^*)ただ、書類を準備するだけではビザの許可がもらえる書類として十分ではありません。先程も言いましたが、あくまで短期滞在ビザ申請を受理してもらうために最低限必要な書類が出来たということなんです。

語弊があるといけないので、きちんと説明させて頂きますがもちろん上記でご案内した書類を準備して無事にビザを取得されている方はいます!ただ、これから説明するもう1つ重要な書類を準備すれば取得率が大きくアップするんです。中国人の恋人や家族・友人を日本へ呼ぶことが出来る可能性がまったく変わってくるんです!!

この書類は大使館や領事館で必須書類として公表されてはいません。しかし、私たちコモンズ行政書士事務所が短期滞在ビザ書類で最も重要だと考えています。それが「招へい経緯」を記載した書類です。

この招へい経緯とは、「なぜ中国人の恋人や友人・家族を日本に呼びたいのか?」をはじめ、ビザ審査に有利になるような情報をまとめて伝える書類です。そのため、招へい経緯はビザ申請人と招へい人の関係性・保証力(収入状況・年収・貯金額等)によって記入する内容が全く異なります。

では、招待する人によってポイントが異なりますので代表的な恋人・友達・両親の3つのパターンをご案内しますね。

【観光ビザ.jp】中国人のカンタンな短期滞在ビザ手続き方法を知る

中国人の恋人(彼氏・彼女)を招待する場合の経緯書作成ポイント

  • 恋人と出会った時期
  • 交際に至った経緯
  • 2人の思い出のエピソード
  • 中国へ会いにいった事がある時は時期と思い出
  • 恋人になぜ日本へ来て欲しいのかについて

中国人の友人を招待する場合の経緯書作成ポイント

  • 友達と出会った時期
  • 思い出に残るエピソード
  • もし、中国へ遊びに行っている場合は、渡航した時期と思い出
  • 友達になぜ日本へ来て欲しいのかについて(来日目的)

中国人の父母を招待する場合の経緯書作成ポイント

  • なぜあなたが日本に来ることになったか(来日時期・今の在留資格など)
  • 父母との思い出に残るエピソード
  • 父母になぜ日本へ来て欲しいのかについて

【参考記事】短期滞在ビザをもっと簡単に早く取得しませんか?

こちらでご紹介したポイントは一部になりますが、その他にも招へい人と中国人の恋人・友人・家族によって書き方やポイントが異なります。招へい経緯はたくさん書けば良いというものでもありません。ちょうど良い文章量・ビザ審査に適切な表現が必要になります。逆にビザ審査に不適切な表現だと不許可に繋がってしまう可能性があるので招へい経緯は慎重に作成する必要があります。

弊所で招へい経緯書を作成して実際に来日が実現した事例の一部をご紹介!

まずは無料相談から

結婚手続きのために中国人の彼女や彼氏を呼ぶ

家族や友人に紹介するため中国人の彼氏や彼女を招待する

結婚前に日本で一緒に暮らすことが出来るか経験のため婚約者を呼ぶ

技能実習生として来日していた中国人の友人を再び呼ぶ

日本で一緒に遊ぶために中国人の友人を招へい

日本で一緒に旅行をするため中国人の父母や兄弟を招待する

日本のお正月やクリスマスに中国人の家族を呼ぶ

上記で挙げた例は一部です。その他にも皆さん様々な理由で中国から彼女さん彼氏さん・ご友人やご家族を短期滞在ビザでご招待頂いております。

私たちコモンズ行政書士事務所はビザ取得の経験が豊富にあり、お客様1人1人にあったビザ審査に有利な書類を作成しております。サポート料金は1名様40,000円(税別)で追加料金は一切頂いておりません。今なら初回相談も無料で行っております。中国人の彼女や彼氏を日本へ呼びたい・中国人の友人と一緒に日本で観光を実現させるならわたしたちコモンズ行政書士事務所にご依頼ください。

【観光ビザ.jp】中国人のカンタンな短期滞在ビザ手続き方法を知る

お問い合わせフォーム(今なら初回相談無料!)

国家資格者の行政書士があなたのビザ取得をサポートします

おすすめ関連記事:【必見!行政書士が短期滞在ビザの招へい理由書の書き方・記入例を教えます! 】

4. ビザ申請の提出場所について

ビザ申請の書類は大使館へ直接提出できません!

日本へ招待するためのビザ申請は、中国人の方が住んでいる場所を管轄する日本国大使館・領事館に提出をします。ただし、中国の場合直接大使館や領事館に書類を提出することはできません。そのため、代理申請機関を通じて書類を提出する必要があります。

ビザ申請人がお住まいの地域がどこの大使館・領事館の管轄になるのかを確認してくださいね!

在中国日本大使館
北京市・天津市・陝西省・山西省・甘粛省・河南省・河北省・湖北省・湖南省・青海省・新疆ウイグル自治区・寧夏回族自治区・チベット自治区・内蒙古自治区

在上海総領事館
上海市・安徽省・浙江省・江蘇省・江西省

在広州総領事館
広東省・海南省・福建省・広西チワン族自治区

在瀋陽総領事館
遼寧省(大連市を除く)・吉林省・黒龍江省

在重慶総領事館
重慶市・四川省・貴州省・雲南省

在大連出張駐在官事務所
重慶市・四川省・貴州省・雲南省

在青島総領事館
山東省

在香港総領事館
香港特別行政区・マカオ特別行政区

おすすめ関連記事:【必見!中国人の日本ビザを申請する時の【代理申請機関】って何?】

電話・メールで手続きOK!短期滞在ビザサポート料金1名様40,000円

5. 皆さん実際に中国人の方を続々ご招待されています!

弊所は中国人の短期滞在ビザ取得実績がとても豊富です!

岡山県岡山市在住のお客様からのメール
中国人の旅行ビザの件でご依頼させて頂いた○○です。
その節は大変ありがとうございました。予定通りの日程で来日し、昨日無事に帰国致しました。
京都がよほど気にいったのか帰りたくない(笑)また絶対来たいと申しておりました。
また機会がありましたら宜しくお願いします!

千葉県流山市在住のお客様からのメール
連絡が遅くなり、すみません。
おかげさまでビザがおりました。29日から彼が日本に来る予定です。
ほんとうにどうもありがとうございました!

大阪府大阪市お客様からのメール
招聘の件
国慶節に招聘を依頼した○○です。
先日はありがとうございました。無事来日して楽しい時間を過ごすことができました。
つきましてはまた中国の旧正月に呼びたいと思っております。またぜひお願いします!

東京都板橋区お客様からのメール
ご担当者様
○○です。前回の招へいの際は大変お世話になりました。
無事、日本に彼女を呼び、楽しい1カ月を過ごすことができました。
本当にありがとうございました!

このようなとても嬉しいメールをたくさん頂いております(*^_^*)私たちはこのビザが取得出来たよー!とご連絡頂ける時が本当に1番嬉しいです!弊所はビザ業務の中でも特に、中国人の方の短期滞在ビザ取得実績がとても豊富です!

特に中国人の彼女・彼氏を日本へ呼びたい・中国人の父母を日本へ招待したいという内容のご依頼を毎日のように頂いております。関係性にご不安がある方(出会って間もない・1度も会ったことがない等)や収入にご不安がある方でもしっかり書類で伝えることによってビザ取得出来る可能性が上がります!

中国人の方のビザ取得で重要な事はいかに書類で状況を説明が出来るかです!インターネット上では色々条件が記載されているのでご不安になられる方も多いですが、あくまでネットの情報は一例です。全て一緒の条件の方はいません。もし自分は難しいかも・・と諦める前に1度お話頂ければと思います!

今回メールを頂いたお客様も本当にご不安に思われていました。何とか中国からを呼びたいという一心で、取得へ向けご協力させて頂いていたのでご連絡を頂けた時は本当に嬉しかったです(*^_^*)皆さんそれぞれご不安に思う事は様々だと思います。1人で悩まずご相談ください!私たちコモンズ行政書士事務所へお話頂くことで絶対に変わることがあると思います!

お客様の大切な恋人やご家族・ビジネスパートナーが中国から日本へ来れるよう精一杯サポートすることをお約束します!ぜひお気軽にご相談ください(*^_^*)

【観光ビザ.jp】中国人のカンタンな短期滞在ビザ手続き方法を知る

お問い合わせフォーム(相談無料!)

日本へ呼ぶことが出来ないかもとご不安になる前にご相談ください

6. 中国人を日本へ観光に呼ぶビザ取得のまとめ

中国人の恋人・友人・家族と日本で過ごすために!

  • 保証金不要&自由行動OKな仕組みをきちんと知ろう!
  • 身元保証人と招へい人について詳しく知ろう!
  • ビザ申請に必要な書類についてしっかり確認&準備をしよう!
  • 招聘経緯書はビザ審査にとても重要です!
  • 提出先の代理申請機関について調べよう!

今回ご紹介した事をご活用頂ければ、きっと保証金0円で一緒に自由行動が出来るビザをご取得頂けるかと思います。

私たちコモンズ行政書士事務所では、お客さまそれぞれにあった関係性や収入などを考慮しビザ審査に有利な書類作成をしております。サポート料金は1名様40,000円(税別)!追加料金は一切頂いておりません。今なら初回相談も無料で行っております。お気軽に下記のお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。短期滞在ビザを取得するならぜひビザ専門のコモンズ行政書士事務所へおまかせください。お客様のビザ取得をフルサポートすることをお約束致します。中国人の恋人と日本デートや友達やご家族と日本観光を一緒に実現させましょう!

【参考記事】短期滞在ビザをもっと簡単に早く取得しませんか?

【観光ビザ.jp】中国人のカンタンな短期滞在ビザ手続き方法を知る

お問い合わせフォーム(今なら初回相談無料!)

国家資格者の行政書士があなたのビザ取得をサポートします

中国人の短期滞在ビザ取得はコモンズ行政書士事務所におまかせください

まずは無料相談から

ネットでカンタンお申込

お問合わせ電話番号


中国, 国籍