観光ビザ.jpのブログ   

  

短期滞在ビザの招へい理由書にある招へい目的&招へい経緯って何?

      2017/06/28

短期滞在ビザの招へい理由書にある招へい目的&招へい経緯って何?

ビザ免除国以外の外国人の彼女や彼氏・父母や兄弟・友人を日本へ呼ぶ時に「短期滞在ビザ」が必要になります。例えばフィリピン・中国・ベトナム・ネパール・パキスタン・スリランカなどほとんどの国の人が日本へ入国する際には事前にこの短期滞在ビザ申請が必要になります。

今回私たちコモンズ行政書士事務所がご紹介するテーマは、短期滞在ビザ申請をする時に日本側で書類作成が必要になる「招へい理由書」の項目「招へい目的」と「招へい経緯」の書き方についてご紹介します。ぜひ短期滞在ビザ取得のご参考にしてくださいね!

【関連】中国人のカンタンな短期滞在ビザ手続き方法を知る

私たちコモンズ行政書士事務所では、ビザ取得を専門に行っており常に取得率97%以上を誇っております。また、サポート料金も1名様40,000円(税別)と明朗会計になっており、追加料金を頂くことは一切ございません。それだけ、ビザ取得のサポートに関しては他に負けない自信を持っております!特に短期滞在ビザは毎日のようにご依頼を頂いておりますので、最新の国別の取得傾向や許可データが豊富にあります。

【参考記事】短期滞在ビザをもっと簡単に早く取得しませんか?

短期滞在ビザ取得はコモンズ行政書士事務所におまかせください

まずは無料相談から

ネットでカンタンお申込

お問合わせ電話番号

1. 招へい理由書の招へい目的って何?

招へい理由の書き方は全然難しくないんです!

招へい目的とは日本でする事を記入すればOKです。・・・といわれても困りますよね(笑)ただ、本当にここについてはそこまで深く考えずに日本でビザ申請人(来日したい外国人の方)と何をしたいかということを書けばいいんですよ!それでは早速、招へい目的の一例を紹介したいと思います。

【参考記事】フィリピン人を簡単に日本へ招待!フィリピン人の短期滞在ビザ手続き方法

【友人と一緒に日本観光をしたい場合の招へい目的/記入例】
友人であるビザ申請人と一緒に日本を観光したいため

【彼氏を両親に紹介したい場合の招へい目的/記入例】
交際相手であるビザ申請人を両親に紹介したいため

【婚約者と日本で結婚手続きをしたい場合の招へい目的/記入例】
婚約者であるビザ申請人と日本で結婚手続きをしたいため

【母を結婚式に呼びたい場合の招へい目的/記入例】
母であるビザ申請人に日本で挙げる結婚式に参加してほしいため

【父に生まれた子供を見て欲しいため日本へ呼ぶ場合の招へい目的/記入例】
父であるビザ申請人に8月に生まれた子供を見て欲しいため

【義姉に子供の面倒を看て欲しい場合の招へい目的/記入例】
義姉であるビザ申請人に子供の面倒を看て欲しいため

【取引先と日本で打ち合わせをしたい場合の招へい目的/記入例】
取引先であるビザ申請人と日本で打ち合わせをしたいため

【参考記事】ベトナム人の彼女と日本で結婚手続きが実現!ベトナム人の短期滞在ビザ手続き方法

記入例をあげれば分かりやすいと思うのですが、本当に日本へ呼びたい目的を簡潔に記入すればOKなんです!難しく考えずにここはさらっと記入しちゃいましょう!

電話・メールで手続きOK!短期滞在ビザサポート料金1名様40,000円

2. 招へい理由書の招へい経緯って何?

招へい経緯でビザ取得の結果が大きく変わります!

招へい理由書の「招へい経緯」とはなぜビザ申請人が日本へ来ることになったかという経緯を記入する項目です。弊所では招へい経緯は短期滞在ビザ取得をするにあたり1番重要な項目だと考えております。そのため、はっきりお話をすると弊所では招へい理由書に招へい経緯を書きません。

なのでここでは一般的な記入例をご紹介したいと思います。

【参考記事】短期滞在ビザをもっと簡単に早く取得しませんか?

【友人と一緒に日本観光をしたい場合の招へい経緯/記入例】
私が中国で留学中に友人であるビザ申請人に大変お世話になりました。友人は以前から日本にとても興味を持っていたので、中国でお世話になったお礼に私が日本観光を案内したいと考えたためです。

【彼氏を両親に紹介したい場合の招へい経緯/記入例】
旅行先の飲食店で知り合った彼氏と交際して1年経過したので、今後結婚を考えています。そのため結婚前に私の両親に彼氏を紹介したいと考えたためです。

【婚約者と日本で結婚手続きをしたい場合の招へい経緯/記入例】
2010年から交際している彼女に、2015年8月にプロポーズをして結婚することが決まりました。そのため結婚手続きを日本で一緒にしたいと考えたためです。

【母を結婚式に呼びたい場合の招へい経緯/記入例】
2015年9月私は日本人の男性と結婚をしました。そして12月に日本で結婚式と披露宴を予定しており、中国の母にも参加して欲しいと考えたためです。

【父に生まれた子供を見て欲しいため日本へ呼ぶ場合の招へい経緯/記入例】
私は2014年4月に結婚し、2015年10月に子供を出産しました。父にとって初めての孫ですので父にぜひ見て欲しいと考えたためです。

【義姉に子供の面倒を看て欲しい場合の招へい経緯/記入例】
私が今現在療養中のため、3人の子供の面倒を見ることが困難です。その話を義姉にした際、子供の面倒を看てあげると言ってくれたので手伝ってほしいと考えたためです。

【取引先と日本で打ち合わせをしたい場合の招へい経緯/記入例】
弊社が2014年から取引をしている会社と取引量の拡大を考えており、日本での市場調査を兼ねて打ち合わせを行いたいと考えたためです。

【参考記事】フィリピン人を簡単に日本へ招待!フィリピン人の短期滞在ビザ手続き方法

こちらでご紹介した内容はあくまで一般的な記載になりますのでご参考程度にしてください。この招へい経緯で大きく結果が異なると断言できるレベルです。そのため、招へい理由書の招へい経緯はしっかり考えて記入してください。

私たちコモンズ行政書士事務所では、お客さまそれぞれにあった関係性や収入などを考慮しビザ審査に有利な書類作成をしております。サポート料金は1名様40,000円(税別)!追加料金は一切頂いておりません。今なら初回相談も無料で行っております。お気軽に下記のお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。短期滞在ビザを取得するならぜひビザ専門のコモンズ行政書士事務所へおまかせください。お客様のビザ取得をフルサポートすることをお約束致します。

お問い合わせフォーム(初回相談は無料です!)

【参考記事】短期滞在ビザをもっと簡単に早く取得しませんか?

国家資格者の行政書士があなたのビザ取得をサポートします

短期滞在ビザ取得はコモンズ行政書士事務所におまかせください

まずは無料相談から

ネットでカンタンお申込

お問合わせ電話番号


短期滞在ビザ知識