観光ビザ.jp 外国人の日本ビザを取得する方法   

  

面接・インタビュー対策情報をご紹介 – ベトナム人の短期滞在ビザ申請!

      2019/05/29

面接・インタビュー対策情報をご紹介 - ベトナム人の短期滞在ビザ申請!

ベトナム人の彼女や彼氏・友人等を日本へ招待するためには「短期滞在ビザ」が必要になるのはご存知かと思います。そして、ベトナム人の短期滞在ビザ申請の際、在ベトナム日本国大使館や在ホーチミン日本国領事館で「面接・インタビュー」が稀に行われることをご存知でしょうか?

今回、私たちコモンズ行政書士事務所がご紹介する記事は、急な面接連絡の電話で困っている方やこれからベトナム人の短期滞在ビザ申請をする方に、在ベトナム日本国大使館や在ホーチミン日本国領事館で行われている「面接・インタビュー」についてご紹介致します。ベトナムから彼女さんや彼氏さん、ご家族やご友人をご招待される方は読んで頂く事をおすすめします!

私たちコモンズ行政書士事務所では、ビザ取得を専門に行っており常に取得率97%以上を誇っております。また、サポート料金も1名様40,000円(税別)と明朗会計になっており、追加料金を頂くことは一切ございません。それだけ、ビザ取得のサポートに関しては他に負けない自信を持っております!特に短期滞在ビザは毎日のようにご依頼を頂いておりますので、最新のベトナムの取得傾向や許可データが豊富にあります。

今回の記事でベトナムの「面接・インタビュー」についてしっかりご確認頂き、日本へ安心して渡航して頂ければと思います(●^o^●)♪

【参考記事】短期滞在ビザをもっと簡単に早く取得しませんか?

お客様の短期滞在ビザ取得はコモンズ行政書士事務所におまかせください

まずは無料相談から

ネットでカンタンお申込

お問合わせ電話番号

ベトナム人の婚約者と結婚して日本で暮らす

1、短期滞在ビザ申請では必ず面接やインタビューがあるの?

原則書面審査になりますが、必要に応じて面接やインタビューがあります

基本的にビザ審査というのは書面審査になります。ベトナム人を日本へ招待する時に日本から送る「招へい理由書」や「身元保証書」等の申請書類のことですね。ただ、必要に応じて在ベトナム日本国大使館や在ホーチミン日本国領事館から連絡があり、面接・インタビューの案内がされます。

以前まで面接・インタビューがあることはごく稀だったのですが、ここ最近はよく面接・インタビューに呼ばれるベトナム人の方が増えているかなと思います。(もしかすると、ベトナムで代理申請機関での受付が開始された事が関係してるかもしれません。)

申請から数日経つと面接が必要な場合は、在ベトナム日本国大使館や在ホーチミン日本国領事館から連絡がきますので連絡が来たら日程調整をして面接・インタビューに挑みましょう!!

2、大使館や領事館での面接・インタビューで聞かれる事

申請書類に書いてある事に間違いがないかのチェックです

在ベトナム日本国大使館や在ホーチミン日本国領事館で面接・インタビューで聞かれることは基本的に書類に記載されている事がメインです!よくある質問内容をご紹介しますね。

1、 招へい人・身元保証人の情報について
(関係性・名前・生年月日・住んでいるところ・職業・知り合った経緯 等)

まず、日本からベトナム人を招待している招へい人・身元保証人について聞かれるかと思います。ベトナム人のビザ申請人と招へい人がどのような関係なのか?(交際相手・友人等)あとは、招へい人・身元保証人の生年月日や住んでいるところ・招へい人や身元保証人の職業についても聞かれる場合もあるようです。

また、ベトナム人のビザ申請人と招へい人・身元保証人が知り合った経緯についても質問されることがあります。

2、 日本へ行く目的について(来日目的)
(観光・恋人に会いに行く・結婚手続き 等)

ベトナム人のビザ申請人が日本へ行く目的について聞かれることもあります。申請書類にも記載している内容になります。たまに、良い風に思われたいという気持ちで嘘をついてしまう方がいます。(招へい人の家族に会う予定はないのに、会います等)嘘はつかず正直にお答えください。嘘はバレます!!!

3、 滞在予定表について
(滞在中のスケジュール・観光地 等)

ビザ申請の時には、滞在予定表という書類も提出します。その予定について質問があったりします。来日中は、ホテルでの滞在になるのであれば「どこのホテルに泊まるの?」といった事や、招へい人や身元保証人の自宅に泊まる場合は「招へい人や身元保証人の自宅はどこにある?」と言ったような質問です。あとは、滞在中に観光を予定しているのであれば観光地についても聞かれるでしょう。来日後の行動スケジュールもしっかり確認しておきましょう!

【観光ビザ.jp】ベトナム人のカンタンな短期滞在ビザ手続き方法を知る

ベトナム人と結婚手続き!日本で結婚して日本で暮らす

3、大使館や領事館での面接・インタビュー対策

申請書類の内容をしっかり理解することです

在ベトナム日本国大使館や在ホーチミン日本国領事館で面接・インタビューの面接対策はズバリ「申請書類の内容をきちんと理解すること」です。

面接・インタビューは、申請された内容に間違いがないかを確認する場です。なので、基本的に申請書類に記載されていることから質問されます。

申請書類は日本語で記入されているので、日本語が読めないベトナム人のビザ申請人であれば具体的にどのような事が書かれているのかを教えてあげてください。

内容を理解せずに挑むのはかなり危険です。あとは、ビザ申請人が勘違いをしていることもあります。例えば、滞在する場所が招へい人の自宅だと思っていたけど実は書類には身元保証人の自宅が記載されていた等です。

あとは、知り合った経緯や知り合った場所の間違いもあります。古くからのご友人だったり、交際期間が長いカップルだと記憶が曖昧になっているケースがあります。何を申請書類に書いているのかという事をきちんとお互い理解するようにしましょう!

また、注意する点として招へい人と身元保証人が別々の場合です。ベトナム人のビザ申請人が招へい人と身元保証人は一緒だと勘違いしている時もあります。もし、招へい人と身元保証人が別々の場合は何故別々になっているのかをきちんと説明をしてあげてください。

具体的には、身元保証人は招へい人とどのようか関係性なのか?(解答例:親子・兄弟・小学校からの友人 等)なぜ今回身元保証人についてもらっているのか?(昨年病気をしていたので収入が少ない 等)

そして、滞在中にどこに行くのかも教えてあげてください。ご実家へ紹介に行く場合は、ご実家の細かい住所等は難しいかもしれませんが、どこにあるか?(都道府県名)くらいは回答出来るように対策してもらうのが良いでしょう。

4、面接・インタビュー対策で1番重要なこと

嘘は絶対につかないでください!!!!!

これは1番重要な事なのですが、嘘は絶対につかないでください。嘘はバレます。何故なら、審査官(面接担当者)は疑った目線で面接・インタビューを行っていると考えるのが良いからです。ビザ審査は基本的に書面審査になります。書面審査で特に疑わなくても良いと判断出来た場合は、わざわざ面接やインタビューをする必要はないですよね?

上記はあくまで予想になるのですが、そう考えて面接・インタビューに挑んでもらう方が良いでしょう。疑われたとしても、申請書類に記載していることや面接で答えた事が全て真実であればきっと審査はOKになります。

・・・もちろん要件的に許可を出すのが難しい場合は別ですが(・_・;)

面接やインタビューを受けるというのは、とても緊張するかもしれませんが嘘をつかずきちんと申請書類の内容を理解して挑めばきちんと許可の結果をもらうことは出来ると思います。もし、質問されて回答が分からないものがあれば、無理して答えず分からないと正直に答えてください。

嘘をつく気がなくても、曖昧な回答だったりその場で考えたことを埋め合わせのように話しても「怪しい」「嘘をついているんではないか??」といった印象を審査官が持ってしまうかもしれません。もし、分からない質問をされた時は分かりませんと正直に伝えましょう。

といっても、実際面接があった方からお話を聞くとそこまで難しい質問がくることはないかと思いますのでリラックスして受けてもらえればなと思います。

【観光ビザ.jp】ベトナム人のカンタンな短期滞在ビザ手続き方法を知る

ベトナム人と結婚手続き!日本で結婚して日本で暮らす

5、面接・インタビューは実際どんな感じで行われるの?

ビザ申請人によって変わります

在ベトナム日本国大使館や在ホーチミン日本国領事館での面接・インタビューは実際どんな感じで行われるかについてですが、実はこれは結構バラバラなんです。

弊所で実際に、面接・インタビューを受けたお客様に聞くと4人で受けた(合同面接)と言われる方もいれば、1人で受けたと言われる方もいます。

時間についても、10分もしないうちに終わったと言われる方もいれば、40分ほどかかったと言われる方もいます。なので、ビザ申請人よって時間や面接方法もバラバラなので統一された面接・インタビューというわけではないようです。

また、面接官が日本人の時とベトナム人の時もあるようです。日本人の時は、通訳の人がいるので日本語に自信がない方でも安心して受けてもらえると思います。

なので、面接・インタビューは実際どんな感じで行われるの?と聞かれるとビザ申請人によって違うというのが回答になります。どんな形であれ、嘘をつかず申請書類の内容をきちんと理解していればきっと面接・インタビューはクリアしてもらえると思います。

6、 ベトナムにある大使館・領事館情報

ベトナムには日本の大使館・総領事館が2か所あります。

在ベトナム日本国大使館
27 Lieu Giai Street, Ba Dinh District, Hanoi, Viet Nam
電話:84-(0)24-3846-3000
Fax:84-(0)24-3846-3043

在ホーチミン日本国総領事館
261 Dien Bien Phu Street, District 3, Ho Chi Minh City, Viet Nam
電話:84-28-3933-3510
Fax:84-28-3933-3520

7、 ベトナム人の短期ビザ面接・インタビュー対策のまとめ

面接・インタビューはリラックスして受けましょう!

  • 面接やインタビューは必ずあるわけではありません。
  • 面接に呼ばれても焦らなくても大丈夫ですよ!
  • 申請書類に記入した内容をしっかり理解しましょう!
  • 嘘をつくことは絶対にやめましょう!
  • 緊張せずにリラックスして挑みましょう!

今回ご紹介した内容をきちんと理解頂ければ、ベトナム人の短期滞在ビザ申請の際に面接・インタビューがあっても安心して挑んでもらえると思います!私たちコモンズ行政書士事務所では、書類作成だけではなく、このように面接・インタビューになった時の対策についてもご案内しております。

ここでご紹介したような一般的な対策だけなく、弊所で書類作成をご協力させて頂いたお客様は、お客様の情報をきちんと理解した担当の先生がお客様に合わせた面接対策をご案内させて頂くことが可能です。

もし、まだベトナム人の短期滞在ビザ申請を行っていない方はぜひ私たちコモンズ行政書士事務所へおまかせください。安心してベトナム人の交際相手やご友人、ご親族を日本へご招待頂けるように精一杯サポートさせて頂きます。

また、大変申し訳ございませんがすでにご自身で短期滞在ビザ申請をされて面接やインタビューがある方につきましては、申請書類の内容を弊所で認識していない状態になるためご質問頂いてもアドバイス等出来ない事をあからじめご了承ください。

私たちコモンズ行政書士事務所では、お客さまそれぞれにあった関係性や収入などを考慮しビザ審査に有利な書類作成をしております。サポート料金は1名様40,000円(税別)!2名様からは10,000円お値引きをしております。ご依頼後、追加料金は一切頂いておりません。

初回相談も無料で行っております。お気軽に下記のお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。短期滞在ビザを取得するなら業界トップクラス・国家資格者の行政書士であるコモンズ行政書士事務所へおまかせください。お客様のビザ取得をフルサポートすることをお約束致します。

お問い合わせフォーム(今なら初回相談無料!)

国家資格者の行政書士があなたのビザ取得をサポートします

お客様の短期滞在ビザ取得はコモンズ行政書士事務所におまかせください

まずは無料相談から

ネットでカンタンお申込

お問合わせ電話番号


ベトナム, 短期滞在ビザ知識